メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サミット給食

おいしいな 参加国テーマにメニュー 名張 /三重

ウインナーを頬張る薦原小の児童たち=三重県名張市薦生で、竹内之浩撮影

 1年前の伊勢志摩サミットの経験を生かすために行う全県的な取り組み「みえ国際ウイーク2017」に合わせ、名張市の全14小学校で18日、参加国の料理を取り入れた「サミット給食」が出された。

 同ウイークはサミットが開かれた5月26、27日前後の約2週間に、全県で国際交流の取り組みを集中的に実施する期間として…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 漫画「鬼滅の刃」が完結

  3. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  4. 北九州市、再び分散登校へ 市立小中5校で12人の児童生徒感染

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』スピンオフ短編、ジャンプに掲載へ 炎柱・煉獄の新たな物語

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです