メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

介助犬

理解深めて 車椅子の木村さんとデイジー 高校で講演と役割紹介 宝塚 /兵庫

介助犬デイジーとデモンストレーションを披露する、車椅子の木村佳友さんと妻美智子さん=兵庫県宝塚市の小林聖心女子学院高校で、高尾具成撮影

 補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)への理解や関心を深めてもらおうと、現在は3代目の介助犬デイジーと暮らす宝塚市のコンピュータープログラマー、木村佳友さん(56)が18日、市内の小林聖心女子学院高校(棚瀬佐知子校長)で「介助犬を知っていますか?~シンシア、エルモ、そしてデイジーとともに~」と題して講演。1年生約120人が熱心に聴き入った。【高尾具成】

 木村さんは「日本介助犬使用者の会」会長。この日は妻美智子さん(54)をアシスタントに、デイジー(ラ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  4. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  5. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです