メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外 【速報】衆院選 自公で過半数確実な情勢 一覧へ

プレミアムカー公開 座席指定・高級感演出

報道公開され、京阪電鉄の特急車両「プレミアムカー」の前に立つアテンダント=大阪市北区で2017年5月19日午前9時41分、三浦博之撮影

 京阪電鉄は19日、8月20日に導入する座席指定の特別車両「プレミアムカー」を大阪市北区の中之島駅で報道陣に公開した。シートの幅や間隔が他の車両より広く、ゆったり座れるのが特長。8両編成の特急(8000系)の6号車に組み入れ、淀屋橋(同市中央区)-出町柳(京都市左京区)間で1時間に最大4本運転する。特別料金400~500円が必要。同社で座席指定の車両は初めて。

 車両は、金色の扉や漆黒のシート(全40席)で高級感を演出。シートは従来の4列から3列に変更した。専属アテンダントが乗務し、コンセントや無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」を利用できる。

 利用客から「有料でも座りたい」との声があり、導入を決めたという。京阪の広報担当者は「ちょっとしたぜいたく感を味わってほしい」と話している。

 「プレミアムカー券」はインターネットの専用サイトか特急停車駅などで、乗車14日前の午前10時から購入できる。【根本毅】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 韓国 アイドルの犬にかまれ死亡 有名料理店の女性経営者
  2. 石川・昆虫館 背筋ぞくぞく…生きたゴキブリ触れます
  3. 淫行 容疑で都立高英語助手を逮捕 6年前類似事件、都教委「把握せず」
  4. 衆院選 開票速報 各局が豪華布陣 テレ東「池上無双」今回も
  5. 衆院選 午後2時現在の投票率21.83% 前回下回る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]