メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

TPP閣僚会合

米国抜き、難航も予想 21日ベトナムで

 米国を除く環太平洋パートナーシップ協定(TPP)参加11カ国は21日にベトナム・ハノイで閣僚会合を開き、米国抜きのTPPの今後の方向性を議論する。日本は11カ国による協定発効に向けて、年内の大筋合意を視野に意見調整を進める考えだが、米国抜きの枠組みに難色を示す国もあり、協議は難航も予想される。

 閣僚会合は20、21の両日開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会合に合わせて開催する。日本からはTPPを担当する石原伸晃経済再生担当相が出席する。

 TPP参加国全体の約6割の経済規模の米国が離脱し、揺らぐ11カ国の結束を維持しつつ、発効の機運を高…

この記事は有料記事です。

残り650文字(全文929文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京王線、小田急多摩線が一時運転見合わせ 沿線で火災
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  4. 京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪 第1スタジオ、18日朝はセキュリティー解除
  5. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです