メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水俣病地位確認訴訟

遺族の補償の地位を認める 大阪地裁

 過去の水俣病訴訟で賠償金を得たことを理由に、原因企業チッソが補償協定を結ばないのは不当だとして、関西の水俣病患者2人の遺族が同社に補償を受けられる地位の確認を求めた訴訟の判決で大阪地裁は18日、原告の訴えを認めた。北川清裁判長は「補償協定は広く救済を受ける機会を与えるもので、水俣病の認定を受けていれば適用される」と判断した。

 訴えたのは、熊本県出身で関西に住んでいた男女2人の遺族。2人は、水俣病と認定される前に、国やチッソ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです