メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Wi-Fi街だ君

停電でも消えない街路灯 町田市と「イズミ」共同開発 防犯カメラ機能も /東京

街路灯に無線LAN機能などを追加した「Wi-Fi街だ君」=町田市森野の同市役所で

 停電しても内蔵電池で夜道を明るく照らす街路灯を、町田市と地元企業が共同で開発した。無線LANサービスを提供する機能もあり、市にちなんで「Wi-Fi街だ君」と名づけた。東日本大震災の教訓から考案した製品で、他の自治体への普及を目指している。【五十嵐英美】

 「街だ君」の公衆無線LANは、スマートフォンなど最大100端末と接続できる。このほか、スピーカーや電子看板(デジタルサイネージ)、防犯カメラもつけた。

 これほど多くの機能を街路灯に持たせたのは初めてで、特許と実用新案を取得。市は東京ビッグサイト(江東…

この記事は有料記事です。

残り477文字(全文730文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです