特集

公文書・加計学園問題

毎日新聞デジタルの「公文書・加計学園問題」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

岡山・加計学園

獣医学部新設 「総理意向」調査半日 文科省幕引き「文書なかった」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人加計(かけ)学園(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画を巡り、文部科学省が内閣府から「総理の意向」などと言われたとされる文書について、松野博一文科相は19日、「文書の存在は確認できなかった」とする調査結果を発表した。職員へのヒアリングは半日で終えたにもかかわらず「調査は尽くした」と打ち切る方針を示し、真相解明に至らないまま幕引きを図った。

 文科省によると、大学教育を所管する高等教育局長や専門教育課長ら担当幹部7人に文書を作成・共有したかを聞き取ったところ、全員が「ない」と回答。内閣府側から伝えられたとされる「総理の意向」に関しても、「言われた記憶がない」と答えたという。

この記事は有料記事です。

残り178文字(全文493文字)

あわせて読みたい

注目の特集