メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

危機の真相

万能川柳に見る働き方改革実現社会 生産性向上へ、強いる「総活躍」=浜矩子

働き方改革実現会議であいさつする安倍晋三首相(右から2人目)。政府は「生産性」を強調するが……=首相官邸で3月28日、川田雅浩撮影

 今回も、筆者愛読の本紙「仲畑流万能川柳」のお力を拝借する。あまりこれをやり過ぎると、身びいき色が濃くなり過ぎる。自制と節度が必要だ。だが、今回は、得た示唆が何ともすごすぎるので、ご勘弁いただきたい。

 5月18日の万柳欄。まず目に飛び込んで来たのが、次の一句だ。「生産性なんて爺(じい)ちゃん言い始め」(川越・麦そよぐ氏)。折しも、政府の「働き方改革実行計画」を(嫌々ながら)精読したところだったので、この句が心に突き刺さった。

 「働き方改革実行計画」は、安倍晋三首相肝煎りの「働き方改革実現会議」の討議を経て取りまとめられた。…

この記事は有料記事です。

残り1806文字(全文2070文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 厚底シューズは禁止されるのか 疑心暗鬼の中ライバル各社が仕掛ける宣戦布告

  5. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです