メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

「叡王戦」、タイトル戦に昇格

 電王戦を主催する日本将棋連盟とドワンゴは20日、コンピューター将棋ソフトと対戦する棋士を決める棋戦として発足した「叡王戦」を、次期からタイトル戦に昇格させると発表した。将棋界は初めて、8タイトル(ほかに名人、王将、竜王、王位、王座、棋王、王将、棋聖)の時代を迎えることになった。タイトルが増えるのは、1983年に王座戦がタイトル戦に加わって以来34年ぶり。【山村英樹】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
  2. 南北首脳会談 両首脳が握手 金正恩氏初めて韓国側に
  3. ORICON NEWS メカゴジラとガンダムが夢の対決 『レディ・プレイヤー1』映像公開
  4. 南北首脳会談 きょう 北朝鮮、幹部勢ぞろい 韓国、「本気度」を注視
  5. 立憲民主 枝野代表、民進議員を批判「与党みたいな質問」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]