メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

YKK

黒部事業所にハラル食堂 外国籍の社員の環境整備

YKKの黒部事業所に新設されたハラル食堂=富山県黒部市で、YKK提供

 世界71カ国・地域で事業展開するファスナー大手のYKK(東京都)は今年4月、技術開発の「総本山」と位置づける黒部事業所(富山県黒部市)に、豚肉などを使わないイスラム教徒向けのハラル食堂を新設した。ハラル認証のお墨付きを得た社員食堂は全国的にも珍しい。同社は海外事業所の現地リーダー候補の育成に力を入れており、来日した外国籍社員が研修に打ち込めるよう環境を整えた。【鶴見泰寿】

この記事は有料記事です。

残り921文字(全文1109文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 東京・池袋衝突事故 重体の女性と女児が死亡
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです