特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

静岡県立静岡高校/8 自分の頭で考え鍛えた 伊藤元重さん /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
伊藤元重さん
伊藤元重さん

 ◆東京大名誉教授・伊藤元重さん

1969年度卒

 国際貿易や通商政策などが専門のエコノミストとして、国内外で積極的に発言し、経済産業省の新産業構造部会の部会長も務める東京大名誉教授の伊藤元重さん(65)=1969年度卒。「学者として必要な、自分の頭で考え鍛えるという習慣を身につけた」と話す。【賀川智子】

 クラブは中学からやっていたブラスバンドで、パートはトロンボーン。当時は女性が少なくて学年12人全員男性だった。クラブの連中とのつきあいは非常に濃かった。大浜公園という海岸で徹夜して日の出を拝むとか、放課後はほぼ毎日練習があったので、学校近くにある「一富士」というお店に良く立ち寄りました。

この記事は有料記事です。

残り2160文字(全文2456文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集