津波救命艇

沼津のコンビニに設置 8メートル超想定 定員25人、食糧1週間分 /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
セブン-イレブン伊豆三津シーパラダイス前店に設置された津波救命艇=沼津市内浦三津で
セブン-イレブン伊豆三津シーパラダイス前店に設置された津波救命艇=沼津市内浦三津で

 地震発生時に津波から避難する建物や高台がない地域で活用する「津波救命艇」が22日、沼津市内浦三津のコンビニエンスストア「セブン-イレブン伊豆三津シーパラダイス前店」に設置された。県内のコンビニに救命艇が設置されるのは初めてで、セブン-イレブン・ジャパン(東京都千代田区)が設置するのは国内3店舗目。

 同店は海抜2・9メートルで、目の前に内浦湾が広がる。地区は南海トラフ巨大地震などで8メートル超の…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

あわせて読みたい

注目の特集