メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

「総理の意向」という脅し

 わずか半日のお手盛り調査で「確認できなかった」と言われても、「はい、そうですか」と納得するわけにはいかない。

 学校法人・加計学園が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画を巡って、文部科学省が内閣府から「総理の意向」と言われた--等々と記載された文書の話である。

 ご存じのように学園の理事長は安倍晋三首相の長年の親友だ。52年ぶりに獣医学部の新設が認められたのは「首相のお友だちだったからか」というのが疑問の核心である。

 直ちに違法性が問われる話とは私は思わない。新設するという政策判断が正しかったのか、間違っていたのか…

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文883文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです