メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

新作「光」カンヌ出品、河瀬直美監督 地元での撮影、手応え

河瀬直美監督

 「第70回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門に「光」を出品している河瀬直美監督。実は、昨年の同映画祭で本人と現地で会った際、新作に手応えを示していた。「その時期にはもう脚本が上がって(キャストやロケ地を)決める段階だった」と振り返る。

 弱視のカメラマン雅哉(永瀬正敏)と視覚障害者のための映画の音声ガイドを作る美佐子(水崎綾女)が出会う物語。撮影監督の百々(とど)新は本業がカメラマンで、永瀬もプライベートで写真を撮影している。「百々さんはもし自分が視力を失ったら、という気持ちで撮影していたし、永瀬さんからは写真やカ…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文657文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです