メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サイバー犯罪対策研究会

産官学で情報共有 横浜 /神奈川

ディスカッションで行政担当者からの質問に答えるS&Jの三輪信雄社長(中央)ら=横浜市神奈川区で

 近年のサイバー犯罪情勢や対策について情報共有をしようと、県警は23日、産官学連携の「神奈川サイバー犯罪対策研究会」を横浜市神奈川区の情報セキュリティ大学院大学で開いた。IT関係者による講演や参加者のディスカッションなどが行われた。

 県警サイバー犯罪対策課の工藤浩一課長は、今月世界的に発生した身代金要求型ウイルス「ランサムウエア」…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
  2. アメフット 「日大選手、かわいそう」被害者の父が投稿
  3. 森友交渉記録 「安倍晋三小」14年認識 近畿財務局
  4. 日大 内田監督 誠意なき辞任 「かんさいがくいん」と何度も間違い……(スポニチ)
  5. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]