メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計学園

学部新設 特区要件、加計学園向けに

学校法人「加計学園」が開学予定の岡山理科大獣医学部の建設現場=愛媛県今治市で2017年5月18日、本社ヘリから久保玲撮影

事業者選定、政府が規制改革

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人加計(かけ)学園(岡山市)が国家戦略特区で獣医学部を新設する計画を巡り、毎日新聞が入手した文書を分析すると、特区を担当する内閣府が事業者選定で加計学園に絞るように急いだ実態が浮かんだ。「総理の意向」などと記された問題の文書が国会で取り上げられ、24日で1週間。文部科学省は「文書の存在は確認できなかった」と結論づけたが、現実は文書に沿って進展したことが分かる。

 民進党が17日に公表したのはA4判の文書8枚。文科省が内閣府から獣医学部の2018年4月開学を促さ…

この記事は有料記事です。

残り1221文字(全文1486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  4. 白血病から復活、後輩Jリーガーを励まし 励まされ プロップ稲垣、奮闘の源泉

  5. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです