メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共謀罪

国連特別報告者の書簡 野党側は新たな攻撃材料に

ジョセフ・ケナタッチ氏が日本政府に送った書簡=国連人権理事会ホームページより

「表現の自由を不当に制約」に政府側「不適切な内容だ」

 テロ等準備罪を新設する「共謀罪」法案を巡っては、国連のプライバシー権に関する特別報告者、ジョセフ・ケナタッチ氏が「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と懸念を示す書簡を日本政府に送った。野党側は新たな攻撃材料とする構えだが、政府側は「不適切な内容だ」と不快感を示している。

 書簡は18日付で安倍晋三首相宛て。国連人権高等弁務官事務所のホームページにも公開された。書簡は、テ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  2. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  3. 特殊詐欺防止 4人に感謝状 磯子署 /神奈川
  4. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです