メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

山路和弘 緊張感、楽しみたい 「江戸怪奇譚 ムカサリ」に一人語りで挑む

=竹内紀臣撮影

 稽古(けいこ)着の浴衣姿も渋くキマる。ストレートプレーにミュージカル、声優と青年座内外で幅広く活躍する山路和弘。25日からは青年座スタジオ公演「江戸怪奇譚(かいきたん) ムカサリ」(藤沢文翁原作、金澤菜乃英脚色・演出)で一人語りに挑んでいる。「ノミの心臓なんで、度胸試し。一人でやることは少ないので、その緊張感を楽しめればいいですね」

この記事は有料記事です。

残り1094文字(全文1262文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. HARA 自殺未遂後初のTV出演 KARA時代のヒット曲披露(スポニチ)
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです