メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NATO

国防費増の計画、点検へ 加盟国に達成要求

 【ブリュッセル八田浩輔】北大西洋条約機構(NATO)が加盟国に対し、国防費を国内総生産(GDP)の2%に引き上げる共通目標の達成に向けた計画の作成を求めた上で、進捗(しんちょく)状況を点検する仕組みを導入することが複数のNATO外交筋への取材で分かった。25日のNATO首脳会議で合意する見通し。

 NATO28加盟国の国防費は東西冷戦の終結以降、減少傾向にあった。しかし2014年のウクライナ危機に伴うロシアとの軍事的緊張の高まりを受け、同年のNATO首脳会議で24年をめどに国防費をGDP比で2%以上に引き上…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文640文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  3. 東名あおり運転控訴審 1審判決を破棄、地裁に差し戻し

  4. 東名あおり運転控訴審 初公判で即日結審 危険運転致死傷成否が最大の争点 東京高裁

  5. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです