メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長岡市

働きやすさで人材確保 「応援プロジェクト」発足 /新潟

プロジェクトのマークをかざす磯田市長=アオーレ長岡で

 長岡市は25日、市内企業に労働環境の改善や働き方改革などを促す官民共同の取り組み「ながおか働き方プラス応援プロジェクト」を29日発足させると発表した。長岡で働きたいと思わせる魅力を創造、発信し、産業界の人材確保を目指す。

 市と、連合中越地域協議会など労働団体、商議所や同業組合などの使用者側団体の12団体が中心となり、賛同する企業とともに…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. アジア大会 「買春、浮ついた気持ちで」バスケ4選手謝罪
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです