小泉元首相

「原発ゼロ実現可能」 講演会熱く 左京 /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
身ぶり手ぶりを交えて「改革」を訴える小泉純一郎元首相=京都市左京区の永観堂禅林寺で、飼手勇介撮影
身ぶり手ぶりを交えて「改革」を訴える小泉純一郎元首相=京都市左京区の永観堂禅林寺で、飼手勇介撮影

 小泉純一郎元首相は25日、京都市左京区の永観堂禅林寺で「日本の歩むべき道」と題して講演し、「原発ゼロは夢ではない。現実に6年間(ほぼ)ゼロでやってきた。政治が決断すれば十分実現可能な壮大な事業だ」と脱原発を訴えた。

 講演会は、浄土宗西山禅林寺派京都布教団などが主催し、約120人が参加。小泉氏は、政…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

あわせて読みたい

注目の特集