メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪電通大

「割ったら負けよ」恒例・卵落としコンテスト

 建物5階(高さ18メートル)から卵を落としても割れない装置を作って競う「卵落としコンテスト」が、大阪電気通信大(大阪府寝屋川市)であった。工学部基礎理工学科の新入生を対象に、モノ作りの楽しさと難しさに挑む恒例のイベントで、約50人14チームが参加した。

 材料はA2判のケント紙とセロハンテープのみ。気球や落下傘を模したものや、ボール型など、バラエティーに富んだデザインがそろった。地面に着地した際の衝…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  2. 警察がユニークなポスターで若者「確保」 志望者減続き
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 竹島、最古の地図発見 1752年に航路示す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです