メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来を見る『め』

スクールクライシス学校危機・心と命を救おう 特殊詐欺に加担しない /大阪

検挙者の半数が「出し子」「受け子」/46%が暴力団関係者

恐怖心からやめられない/他人の人生も自分の人生も狂わせる

 今年2月17日、東京都北区のコンビニエンスストアのATM(現金自動受払機)で、特殊詐欺によって被害者からだまし取ったキャッシュカードを使って、現金84万円が引き出されました。警視庁滝野川署が防犯カメラの画像を、「茶色のロングヘア」「20歳代くらい」などの説明とともにホームページで公開しました。それを見た友人から連絡を受け、都内に住む中学2年の少女(14)が母親とともに警察に出頭し、同署は画像を削除しました。

 事件当時、少女は13歳で刑事責任は問われません。しかし一旦、公表された映像はコピーされてネット上に…

この記事は有料記事です。

残り1451文字(全文1763文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 希望と民進 新党名に「国民党」案 協議会で検討
  2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  3. 辺野古海上警備 業者7億円過大請求 防衛省把握後も契約
  4. 政府 福田財務次官の辞任を閣議了承 セクハラ疑惑
  5. ことば 健康保険組合

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]