メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

露介入疑惑 クシュナー氏、FBI捜査対象に トランプ氏娘婿 米報道

 【ワシントン岩佐淳士】米大統領選にロシア政府とトランプ大統領陣営が協力して介入したとの疑惑で、米紙ワシントン・ポスト(電子版)とNBCテレビは25日、米連邦捜査局(FBI)がクシュナー大統領上級顧問の動きを捜査対象にしていると報じた。クシュナー氏はトランプ氏の娘婿で、政権の核となる人物。ただ、具体的な容疑などは特定されておらず、現時点で本格捜査が進むかどうかは不透明だ。

 クシュナー氏は、トランプ氏の大統領選勝利後の昨年12月、ロシア政府系「対外経済銀行」(VEB)のセ…

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文753文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 「アフガニスタンは、真の英雄を失った」 カブールなどで中村哲さん追悼集会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです