メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

予約サイト

寺や神院でヨガなど体験 大阪のIT企業運営

「kadunoko」のサイト

 大阪市のITベンチャー「osechi(おせち)」(大阪市北区、藤岡敦代表)が、体験イベントを行う寺や神社と参加希望者をつなげる予約サイト「kadunoko(かづのこ)」(https://kadunoko.jp/)を開設した。サイトでは座禅教室やヨガ、写経、滝行などの体験ができる寺院や神社を紹介しており、現在約60の寺社が参加している。藤岡代表は「とっておきの体験を見つけて」と話している。

 同社の藤岡代表には「核家族化や情報技術の発達で人々のリアルなつながりが弱まり、いじめや貧困、DV(ドメスティックバイオレンス)などで苦しむ人々が誰かに相談したり、逃げ込んだりする場所がなくなっている」との強い思いがある。そのため、「古くから人々のよりどころとして存在してきた寺社や神社を活用し、つながりが生まれる場をつくりたい」と、今回の予約サービスを提供することにした。

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文542文字)

高橋望

1991年入社。パソコン通信(NIFTY-Serve、PC-VAN~草の根アングラネットなど)からのネットワーカー。主にIT関係の記事-セキュリティ、面白ベンチャー・サービス、ガジェットなどなど-を書いてきました。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 「最下位おかしい」魅力度ランキングで栃木県 11月知事選の争点に

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 「財研」記者日記 (1)財務省の花形ポスト「主計官」 喜怒哀楽に富む意外な素顔

  5. バイデン氏にリード許すトランプ氏に勝ち目がある理由とは 負けても粘る「蜃気楼」宣言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです