社民県連

憲法施行70年で勉強会 「共謀罪はもってのほか」 「福岡事件」再審運動、僧侶・古川さん講演 /熊本

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡事件について語る古川さん
福岡事件について語る古川さん

 社民党県連(中島隆利代表)は27日、憲法施行70年の勉強会を熊本市のホテルで開いた。「福岡事件」の再審運動を続けている玉名市の生命山シュバイツァー寺の僧侶、古川龍樹さんが、「基本的人権と憲法」をテーマに講演。「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案について「もってのほかで廃案にしなければならない」と厳しく…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

注目の特集