囲碁

「アルファ碁は完璧」世界最強棋士3戦全敗

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【烏鎮(中国浙江省)林哲平】米グーグル傘下のベンチャー「ディープマインド」(英国)が開発した囲碁AI(人工知能)「アルファ碁」と世界最強棋士とされる中国の柯潔(かけつ)九段(19)との三番勝負の最終局が27日、中国浙江省烏鎮で行われ、アルファ碁が勝利した。アルファ碁は3戦全勝と圧倒的な力を見せつけた。

 ディープマインドのデミス・ハサビス最高経営責任者(CEO)は記者会見で人間との対局を終了すると表明。医療分野などでの活用を見据えて、AI開発を続ける考えを示した。

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文554文字)

あわせて読みたい

ニュース特集