メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅長官「隠岐諸島から約300キロに落下」

菅義偉官房長官

 北朝鮮のミサイル発射を受け、菅義偉官房長官は29日午前8時半すぎから同日2度目の会見を行い、「(ミサイルは)約400キロ飛行し、新潟県佐渡島から約500キロ、島根県隠岐諸島から約300キロの日本海上に落下した」との分析を明らかにした。

 また安倍晋三首相が言及した今後、米国と行う具体的行動について「対話のための対話でなく圧力をかけることが必要だ。中国の役割も重要になる」と述べた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 提訴 「五つ子、減数手術ミス」 不妊治療夫婦が医院を 大阪地裁
  2. 夏の高校野球 延長戦で競り勝ち花咲徳栄 初の決勝戦進出
  3. 上野動物園 パンダ赤ちゃん、体長47.9センチ
  4. 出産 高嶋政伸さんに第1子男児
  5. 医療ミス 使用済み注射針を別人に 乳幼児予防接種 長野

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]