メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共謀罪

参院審議入りで首相「テロ対策は五輪開催国責務」

安倍晋三首相=国会内で2017年5月29日、川田雅浩撮影

 「共謀罪」の成立要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が参院で審議入りした29日、安倍晋三首相は、イタリア南部タオルミーナであった主要7カ国首脳会議(G7サミット)で「国際組織犯罪防止条約」を含むテロ対策の連携強化に関する声明が採択されたことに触れ、「東京五輪・パラリンピックの開催を控え、テロ対策に万全を期すことは開催国の責務だ」と強調した。民進党、共産党などは「捜査機関の乱用」に対する懸念などから、反対の姿勢を鮮明にした。政府・与党は6月18日の国会会期末までの成立を目指しており、実質審…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  2. 夕張メロン2玉500万円 過去最高値、札幌で初競り 
  3. マグロ1本3億円超、史上最高値 豊洲市場初競り
  4. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  5. 琥珀採掘が大人気 ティラノサウルス出土で 岩手・久慈

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです