メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キラリ☆TOYAMAのガラス人

/21 Kohei Glass Studio 凛 岸本耕平さん /富山

「Kohei Glass Dtudio 凛」の岸本耕平さん=青山郁子撮影

 今年2月、射水市内にある元お茶製造工場の建物に工房兼ショールームを移転した。水田の緑が広がる中、混沌(こんとん)とした色彩が入り交じる岸本さんのアートピースが映える。

 幼い頃から絵描き志望だった。秋田公立美大に進みガラス造形に出合った。木工や彫金、漆などさまざまな授業の中で、「色」が扱えることと、それまで身近になかった素材で、「一からやってみよう」という気持ちが湧いたからと振り返る。

 大学時代は吹きガラスの技術の習得に没頭。卒業後に進学した富山ガラス造形研究所では、オリジナリティーや自分なりの表現を模索した。富山ガラス工房では、作家として独立するためのノウハウを学んだ。

この記事は有料記事です。

残り1020文字(全文1309文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  2. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  3. 「マスクの捨て方にマナーを」 専用ごみ袋 大阪の会社経営者が開発

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです