メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天文スタンプラリー

夏休み楽しもう 50施設参加 /長野

明 「長野県は宇宙県」のスタンプラリーを実施する施設の一つ、国立天文台野辺山宇宙電波観測所=南牧村で

 県内の天文観測施設などが昨年11月に設立した「長野県は宇宙県」連絡協議会が7月22日~8月31日、県内にある天文台やプラネタリウムなどの施設とイベントを巡るスタンプラリーを開催する。同協議会初の連携事業で、関係者は「県内は標高が高くて宇宙に近いという魅力がある。夏休みの子供たちら、多くの人が参加してほしい」と呼びかけている。

 協議会によると、国立天文台野辺山宇宙電波観測所(南牧村)や東京大木曽観測所(木曽町)、上田創造館(上田市)、小川天文台(小川村)など多数が参加・協力し、観望会などのイベントを含めて最大50カ所で実施する。ラリー参加者には景品として、スタンプの獲得個数に応じて「宇宙県」のシールや宇宙県イメージキャラクター「ほしくま」のステッカー、ピンバッヂなどを贈る予定。

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文554文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  2. 川崎の駐車場で露出 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 否認「右手で隠していた」

  3. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  4. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  5. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです