メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ソフトバンク日本シリーズ3連覇
マツダ

ロータリーエンジン半世紀 水素・EVで復活期待

マツダが世界で初めて量産に成功し「コスモスポーツ」に搭載したロータリーエンジン=同社提供

 マツダが世界で初めて量産化したロータリーエンジン(RE)を搭載した「コスモスポーツ」を1967年に発売してから30日で50年となった。燃費性能が芳しくなく、2012年に生産を終了したが、マツダはREを技術力の象徴と位置づけ、研究開発を続ける。電気自動車(EV)向け発電用エンジンや、水素を燃料とする新型エンジンとしての「復活」が注目される。

 「次世代REの詳細については適切な時期に公表します」。マツダは30日、取材にこうコメントした。次期…

この記事は有料記事です。

残り696文字(全文917文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです