メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石綿健康被害

賠償請求権の個別通知に前向き 塩崎厚労相

 国がアスベスト(石綿)による健康被害者を対象に進めている賠償金の請求件数が伸び悩んでいることを受け、塩崎恭久厚生労働相は30日の参議院厚生労働委員会で「関係しうる労災受給者に(賠償金の制度を知らせる)リーフレットを送付する方向で検討を進めたい」と述べ、請求権の存在の個別通知に前向きな姿勢を示した。

 賠償金の支払いは、1958年5月~71…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文396文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです