ミュージカル

宝塚歌劇団星組公演 トップ紅、優美と果断=評・小玉祥子

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 紅(くれない)ゆずる、綺咲(きさき)愛里の宝塚歌劇団星組新トップコンビのお披露目公演「スカーレット・ピンパーネル」。革命後の仏と英を舞台にした肩のこらない冒険活劇。バロネス・オルツィ原作、ナン・ナイトン脚本、フランク・ワイルドホーン作曲、小池修一郎潤色・演出。

 革命後のフランスで、断頭台にかけられる寸前の貴族たちがスカーレット・ピンパーネル(紅はこべ)と名のる謎の人物に次々と救われる。革命政府の要職にあるショーヴラン(礼真琴)は、正体を突き止めようとする。だが、鍵を握ると思い、脅迫してい…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

あわせて読みたい

注目の特集