メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

痛快!ペットボトルくん/1

痛快! ペットボトルくん 1

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん)と絵(え) 陣崎草子(じんさき・そうこ)

 おや? と、ある日(ひ)の夕(ゆう)方(がた)、青(あお)葉(ば)青(あお)太(た)くんは、勉(べん)強(きょう)机(づくえ)の前(まえ)に立(た)って首(くび)をかしげていました。

 青(あお)太(た)くんの勉(べん)強(きょう)机(づくえ)の上(うえ)には、ラベルをはがしてある空(から)のペットボトルがおいてあるのですが、そのペットボトルを見(み)ていると、(なんだか、目(め)があるような)と、思(おも)えてきたのです。

 もちろん、ペットボトルはふつうのペットボトルで、ちょっと古(ふる)いのか、ところどころへこんではい…

この記事は有料記事です。

残り1038文字(全文1341文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  4. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入
  5. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです