メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

艦載機、山口・岩国移転見通し 増す爆音、死活問題 信号機聞こえず、外出も「恐怖」

 岩国基地(山口県岩国市)への空母艦載機部隊移転が実現する見通しとなった。31日の岩国市議会の全員協議会では移転容認を表明した会派が過半数に達した。予定調和で政治日程が進む中、米軍機の騒音に悩まされ続けてきた基地周辺の住民は、迫り来る艦載機の爆音に訴えをかき消されまいと声を上げた。【土田暁彦】

 「なぜ結論を急ぐのか」。米軍機の飛行経路直下の岩国市由宇町に住む、しんきゅう師の森本健一さん(55)は顔をしかめた。生まれつき全盲で、治療院を兼ねた自宅は基地の南約10キロにある。

 電話やパソコンは盲人用の音声案内に頼っているが、「ヒュー」「ゴオー」と耳をつんざく米軍機のごう音が生活音をかき消してしまう。仕事中の患者との会話がままならないこともある。一歩屋外に出れば、騒音は方向感覚や信号機の音を奪い、車にはねられないかと恐怖に襲われる。

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文823文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  5. 冷たい濁流に体力奪われ、姉らと抱き合い5時間…力尽く 熊本・芦北の酒井さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです