メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

獣医学部新設問題

受験生への影響を憂慮 今治市長が会見 /愛媛

「受験生に不安感を与えることは避けてほしい」と語る菅良二・今治市長=愛媛県今治市役所で、松倉展人撮影

 今治市の菅良二市長は1日、国家戦略特区の同市で進める岡山理科大獣医学部の新設を巡る問題で、「受験生に不安感を与えるのは一番つらい。影響がないよう早く収束し、来春の開学へ向け前を向いてほしい」と語った。記者会見で質問に答えた。

 中村時広知事は誘致に関して「(従来の)構造改革特区と新たな制度である国家戦略特区の窓口が一体化されるため、その窓口に提案してはどうか」などと内閣府から助言されたと説明して…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

  2. 玉城デニー沖縄県知事が入院 細菌性肺炎 PCR再検査の結果は29日ごろ判明

  3. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. コロナで変わる世界 <仕事編 インタビュー>藤田孝典さん 生活保護は受けていいとの認識浸透させられるか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです