メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・発信

三浦基裕・新潟県佐渡市長

三浦基裕氏

産業と観光をつなげる

 佐渡の島民は今、祈るような気持ちで「吉報」を待っているところです。ユネスコ世界文化遺産候補の今年度の国内推薦の発表が、7月下旬に迫っているからです。

 佐渡金銀山は、「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」として、すでに2010年にユネスコの世界遺産暫定リストに記載されています。そして15年から世界遺産登録への国内推薦を目指してから、今年が3度目のチャレンジとなります。これまで2年連続で悔しい思いをしてきただけに、「今年こそ」の思いが充満しています。

 国内推薦の吉報が届けば、佐渡の活性化への大きな起爆剤になることは間違いありません。2年後の世界遺産…

この記事は有料記事です。

残り950文字(全文1234文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです