メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奥多摩町

移住促進プラン 週1万円で田舎暮らし 「空き家滞在」の参加者募集 /東京

験プランの参加者を募集している「いなか暮らし支援住宅」=奥多摩町で

 1週間1万円で、田舎暮らしを体験してみませんか--。過疎化対策で、子育て世代の定住・移住に取り組む都内最西北端の奥多摩町は、短期間の空き家滞在を経て移住を促す体験プランの参加者を募集している。【熊谷泰】

 体験プランで滞在するのは、JR青梅線の奥多摩駅から更に車で約17分の山あい。同町日原のバス停横にある町所有の木造2階建て「いなか暮らし支援住宅」で、床面積は約210平方メートル。1階和室には掘りごたつに縁側と純和風の造り。

 体験プランの利用料は1週間1万円。最長15日滞在でき、8日目以降は1日当たり1000円の追加料金が…

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文737文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです