メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学ぶ

活動紹介 京都水族館 クラゲ持参し幼稚園巡回 /京都

真剣な表情でクラゲのエサやりを見る園児ら=京都市伏見区の市立伏見南浜幼稚園で、澤木政輝撮影

生き物大切にする心育む

 「クラゲにどんな模様がある?」「四つ葉のクローバー!」

 いつもと違うお遊戯室に、大興奮の園児たちの歓声が響く。先月17日、伏見南浜幼稚園(京都市伏見区)で開かれた「クラゲSTUDIO」。年長組の31人が大小6個の水槽に群がり、飼育スタッフの説明に聴き入った。

 京都水族館(京都市下京区)は、地域や教育機関との協働機能を充実させようと2015年から「地域教育プロジェクト」を始動。市立幼稚園でクラゲの移動水族館を行い、園児らを喜ばせている。今年度も全15園のうち7園を対象に開催する計画。隔年で全ての園を回る計算だ。

 伏見南浜幼稚園に登場したのは、ミズクラゲとその赤ちゃん、アカクラゲ、カブトクラゲ、エボシクラゲ。園…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文698文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]