トワイライトエクスプレス瑞風

初日、東浜駅に臨時停車 17日運行開始 JR西が各駅でイベント開催 /鳥取

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 JR西日本の松岡俊宏米子支社長は1日の定例記者会見で、運行開始が17日に迫る豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」について山陰各駅では初停車に合わせ、地元と一緒に歓迎イベントの準備を進めていることを明らかにした。

 瑞風は、運行初日の17日午後6時半に岩美町の東浜駅に臨時停車し、歓迎イベントがある。

 また19日=出雲市駅(午後2時半到着、午後5時出発)、米子駅(午後9時)▽20日=鳥取駅(午前8時到着、午前11時出発)▽22日=宍道駅(午前8時15分)、松江駅(午後4時半)▽23日=東浜駅(午前8時45分到着、午後0時25分出発)--でもイベントが予定されている。

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文420文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集