メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ

君に幸せあれ 2羽、徳島・鳴門で巣立ち

巣立ちをした(右から)「あさ」「蓮」と親鳥=徳島県鳴門市で2017年6月2日、日本野鳥の会徳島県支部提供

 徳島県などでつくるコウノトリ定着推進連絡協議会は2日、今年3月に同県鳴門市で誕生した国の特別天然記念物・コウノトリのひな3羽のうち2羽が巣立ったと発表した。野外で生まれたひなが巣立ったのは、国内で野生のコウノトリが絶滅した1971年以降、野生復帰に取り組む兵庫県豊岡市の周辺以外では初めて。

 協議会によると、雌の「あさ」と雄の「蓮…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文353文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「絶対に帰ってこられるから、頑張って」 キャンプ場で女児不明1年 母からの伝言

  2. 気温54.4度の衝撃 異常気象は日常に…? そんな未来で起きること

  3. ネグレクト、「親分の子」、そして薬物…高知東生さんが打ち明けた壮絶な生い立ち

  4. 俳優の斎藤洋介さんが死去 69歳 名脇役として映画やテレビドラマで活躍

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 「菅内閣」発足 権限かさに脅す手法、早くも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです