メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪都構想

自民、万博休戦を 「決定の来秋まで」 知事拒否 府議会

 2日の大阪府議会本会議で、自民党府議団の花谷充愉(みつよし)幹事長が松井一郎知事(大阪維新の会代表)に対し、2025年国際博覧会(万博)の開催地が決まる来秋まで、「大阪都構想」を巡る議論を凍結する「休戦」を申し入れる一幕があった。松井氏は「都構想にも万博にも協力してほしい」と切り返した。

 「今、大阪が最優先すべきは万博。だから休戦しませんか」。一般質問で花谷氏は、松井氏に語りかけた。…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ放火事件 青葉容疑者逮捕 殺人容疑などで京都府警 動機解明が焦点

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 青葉容疑者 生死さまようも体調回復で「勾留耐えうる」 会話も可能に

  4. 長野・坂城の民家で3人死傷 現場に拳銃?2丁 殺人事件として捜査

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです