野菜

抱き合う「愛情ダイコン」話題に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
人が抱きついているような形をした大根を持つ埼玉県秩父農林振興センターの職員=2017年6月2日、松山彦蔵撮影
人が抱きついているような形をした大根を持つ埼玉県秩父農林振興センターの職員=2017年6月2日、松山彦蔵撮影

 埼玉県横瀬町の書店経営、小石川一儀(かずよし)さん(81)が、自宅の家庭菜園で収穫したユニークな形の大根が地元で話題になっている。

 小石川さんが1日、約30平方メートルの菜園で収穫作業をしたところ、人が手足を絡ませ抱きつくような形でぴったりとくっついた2本の大根(根の長さ23センチ)が見つかった。…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文288文字)

あわせて読みたい

ニュース特集