メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

多言語メガホン

姫路城に市配備 災害時、訪日客を避難誘導 /兵庫

導入された多言語放送ができるメガホン=兵庫県姫路市の姫路城で

 姫路市は今月から、世界遺産「姫路城」に多言語で避難誘導メッセージを放送できるメガホン2台を配備した。日本語の他に英語、中国語、韓国語で「地震です」など484種類の文言を流す。メガホンの製造会社によると、ショッピングセンターや鉄道駅での利用はあるが、観光施設での導入は珍しいという。

 昨年度、外国人客が入城者数の17%にあたる…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです