メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

観光センター

きょうリニューアルオープン ナラニクル?ナラニキテ! レストラン、物販、両替など設備も充実 /奈良

木が基調のおしゃれな外観の「ナラニクル」=奈良市で、塩路佳子撮影

 奈良市の観光情報を発信する市観光センター(同市上三条町)が4日、レストランを新設するなど観光拠点としての機能を強化し、リニューアルオープンする。愛称は公募で決まった「NARANICLE(ナラニクル)」。地域住民と観光客の交流の場として、クロニクル(年代記)の1ページになるよう期待されている。【塩路佳子】

 施設はJR奈良駅から春日大社方面に延びる三条通沿いにあり、1984年にオープンした。奈良観光の課題である「滞在時間の延長」と「宿泊客の増加」を図るため、レストランや物販コーナー、工芸体験などができるスペースを新設。外国人観光客の利便性を高めるため、12通貨に対応する外貨両替機も設置した。

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文599文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. 全長18.5メートルの巨大クジラ漂着 死因不明 福井・美浜町の海岸

  4. Social Good Opinion 廃棄される花にもう一度命を

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです