メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『いのちの車窓から』 著者・星野源さん

星野源さん

 (KADOKAWA・1296円)

読者のすぐ横で語るように 星野源(ほしの・げん)さん

 ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」できまじめサラリーマンを演じ、作詞作曲した主題歌「恋」に合わせて踊るダンスはキャロライン・ケネディ駐日米大使(当時)をも夢中にさせた。演技に、音楽に充実した活動が続くマルチな才能のもう一つの肩書が文筆家だ。2014年から続く月刊誌の連載エッセーをまとめた。

 自曲「ある車掌」の一節「人のかたち 遺伝子の乗り物です」に込めた「今の命も乗り物」との思いと、テレ…

この記事は有料記事です。

残り687文字(全文925文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  2. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定 特賞は東京五輪の開会&閉会式ペア券など

  3. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  4. 余録 お年玉付き年賀はがきの当選番号がきょう発表される…

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです