連載

牧太郎の大きな声では言えないが…

サンデー毎日元編集長牧太郎専門編集委員の名物コラム。原則毎週火曜日更新。政治ネタから巷の話題まで、裏の裏を知り尽くしたベテラン新聞記者が世相をぶった斬ります。

連載一覧

牧太郎の大きな声では言えないが…

権力は恐ろしい

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 5月22日、読売新聞朝刊に奇妙なスキャンダル記事?が掲載された。

「前川喜平・前文部科学省次官が歌舞伎町の出会い系バーに頻繁に出入りしていたことが関係者への取材でわかった」。記事は「出会い系バーで女性らは、『割り切り』と称して、売春や援助交際を男性客に持ちかけることが多い」と指摘。でも、具体的な「犯罪的行為」には触れていない。ヘンな記事だ!と思った。

 その「前川前次官」は今や有名人。記者会見を開き、安倍内閣が推し進めた「学校法人加計学園の国家戦略特区での獣医学部新設」に関して「行政がゆがめられた」などと証言した。「前川の乱」の会見は、あの記事が掲載されてから3日後だった。

この記事は有料記事です。

残り637文字(全文926文字)

あわせて読みたい

注目の特集