シートゥーサミット

県内初開催 晴天の下260人満喫 琵琶湖岸から鈴鹿山脈まで、自然の循環を体感 東近江 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
カヌーなどに乗り、大同川を下る参加者たち=滋賀県東近江市福堂町で、金子裕次郎撮影
カヌーなどに乗り、大同川を下る参加者たち=滋賀県東近江市福堂町で、金子裕次郎撮影

 カヌーなどの手こぎボートに自転車と登山も加え、水辺から山までの自然を丸ごと楽しむスポーツイベント「シートゥーサミット びわ湖東近江」が4日、東近江市の琵琶湖岸から鈴鹿山脈にかけて開かれた。参加者たちは、晴天の下で「楽しい!」の声を響かせていた。

 スポーツ用品を扱う「モンベル」(大阪市西区)が、自然の循環を体感しようと呼び掛けて始まった催し。これまでに北海道や愛媛県な…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

あわせて読みたい

注目の特集