メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロンドンテロ

歩行者襲う暴走車 叫ぶ少女に凶刃 夜の繁華街パニック

 【ロンドン三沢耕平】「逃げろ! 逃げろ!」。週末の夜の繁華街に叫び声がとどろいた。3日夜、ロンドン中心部で起きたテロ事件。暴走車で人をはね飛ばした男たちは刃物を使って無差別に襲いかかり、居合わせた人たちはパニック状態となった。

 ロンドン橋は北側に金融街シティー、南側に観光名所でもある食品市場「バラマーケット」など有名飲食店が数多く広がる。

 英メディアによると、3日午後10時(日本時間4日午前6時)ごろ、橋を北向きに走っていた白いワゴン車が突然、Uターン。歩道に乗り上げ、歩行者をはねながら暴走した。偶然、橋の上に居合わせた英BBCの記者は「ワゴン車は時速80キロぐらいで走っていた。私のすぐ近くでハンドルを切り、大勢の歩行者の中に突っ込んだ」と話す。

この記事は有料記事です。

残り1982文字(全文2310文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. ファクトチェック 「野党議員は自宅待機 自民党議員は無症状即入院」ツイートは不正確

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. 刃物で襲いかかられ警察官が発砲・命中 横浜のマンション

  5. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです